むくみが余計な水分が体に溜まっていることが原因だとわかると、それを解消する食べ物もおのずとわかってきます。余計な水分を排出するための食べ物を知ることができれば、むくみを解消できるはず。加えて、むくみやすい食べ物も分かっているとむくみの悩みがかなり軽くなるのではないでしょうか。

むくみやすい食べ物

むくみを誘発してしまう食べ物を簡単に説明するとすれば「塩辛いもの」「味付けが濃いもの」となります。塩分の摂り過ぎはむくみへの一本道です。体内の塩分濃度が高まると、体はそれだけ水分を蓄えようとしてしまいます。

また、アルコールの飲み過ぎも問題です。アルコールの摂り過ぎは腎臓や肝臓に負担をかけ、体内の水分の処理が滞って水分が溜まってしまうんです。

また、早食い・大食いも厳禁。魚を中心にした和食を落ち着いて食べるのが理想ですね。

具体的にむくみやすい食事は以下の通りです。

・梅干し、ラーメン、漬物、味噌汁、魚の練り製品、ハムなどの加工品

むくみを解消してくれる食べ物

むくみを解消してくれる栄養がいくつかあります。それらを多く含有する食料が「むくみを解消」してくれる食べ物となります。

1:カリウムを含む食べ物

利尿作用があり、塩分の排出を手助けしてくれるのがカリウムです。体内の水分量を適正に戻してくれる成分です。カリウムを特に多く含有している食べ物は、昆布(乾)、わかめ(素干し)、ひじき(乾)などの海藻類や果物ではアボガドやバナナなどがあります。

2:クエン酸を含む食べ物

疲労回復や代謝の向上を助けてくれるクエン酸。代謝が順調に進めば余分な水分がなくなってむくみも解消されるでしょう。

クエン酸を多く含有する食品は、レモン、ライム、キウイ、グレープフルーツなどがあります。

3:サポニンを含む食べ物

サポニンは植物に含まれている配糖体の一種です。悪玉コレステロールを排出して血液を綺麗にするサポニンは肝機能なども高めてくれます。

サポニンを多く含有する食品は、スイカやきゅうり、高麗ニンジンなどです。

4:ビタミンEを含む食べ物

代謝を高めて体の循環を良くしてくれる成分がビタミンEです。老廃物の排出を促進してくれるので、むくみの解消に一役買ってくれます。そんなビタミンEを多く含有する食品は、アーモンドやかぼちゃ、ホウレンソウなどです。

これらがむくみの解消に効果があるといわれている食品です。ただし、上でも書いていますが、塩分の摂り過ぎはむくみを発生させます。梅干しはクエン酸を多く含有していますが、塩分も多く含みます。塩分に気を付けてこれらの食品を食べていくとむくみがなくなっていくのではないかと思います。

 

むくみ対策サプリ口コミランキング